おすすめなコミックス 2007

浅茅峰子作品リスト

浅茅峰子作品リスト 
 (但し2000年以降あおば出版社に掲載のもの)

「硝子の石」 SAKURAミステリー 2000年7月号
「彼」 SAKURAミステリー 2000年9月号
「逃げ水」 SAKURAミステリー 2000年10月号
「子守の坂」 SAKURAミステリー 2001年2月号
「センチメンタル」 SAKURAミステリー 2001年4月号
「GIFT」 SAKURAミステリー 2001年6月号
「ちかみち」 SAKURAミステリー 2001年10月号
「着地点」 SAKURAミステリー 2001年11月号
「グラジオラス」 SAKURAミステリー 2002年3月号
「夜の影」 SAKURAミステリー 2002年6月号
「光速の呪縛」 SAKURAミステリー 2002年9月号
「妖の棲む道」 SAKURAミステリー 2002年9月号
「Focus」 SAKURAミステリー 2002年10月号
「あれから、いちばん遠い夏」 結婚ミステリー 2002年10月号
「嘘」 SAKURAミステリー 2003年2月号
「川の上の夏の夜」 SAKURAミステリー 2003年4月号
「壁の中の雲」 SAKURAミステリー 2003年6月号
「魚鱗の果て」 眠れぬ夜の夢 2003年7月8日増刊
「狛犬」 眠れぬ夜の夢 2003年7月8日増刊
「ヒドンポケット」 眠れぬ夜の夢 2003年7月8日増刊
「サザン・ビート」 SAKURAミステリー 2003年8月号
「金の猿」 SAKURAミステリー 2003年11月号
「404」 SAKURAミステリー 2004年3月号
「ワルプルギスの夜」 SAKURAミステリー 2004年6月号
「蜻蛉谷」 SAKURAミステリー 2004年10月号
「ブラック・クリスマス」 SAKURAミステリー 2004年12月号
「DOOR」 SAKURAミステリー 2005年2月号
「同居人」 SAKURAミステリー 2005年4月号
「死の呪文」 SAKURAミステリー 2005年6月号
「月の裏側」 サクラミステリーデラックス
隣人に狂気を感じる瞬間
2005年4月2日号増刊
「BOX」 SAKURAミステリー 2005年8月号
「白いベンチ」 SAKURAミステリー 2005年10月号
「game over」 SAKURAミステリー 2005年12月号
「迷い道」 SAKURAミステリー 2006年2月号
「バス停 ~bus stop~」 SAKURAミステリー 2006年5月号
「凍える魚」 SAKURAミステリー 2006年7月号
「夏の想い出」 真夏の心霊スペシャル 2006年8月17日号増刊
「リセット」 SAKURAミステリー 2006年10月号
「夢チョコ」 SAKURAミステリー 2007年1月号
「デリバリー」 SAKURAミステリー 2007年4月号
「待ち伏せ」
 ※「壁の中の雲」収録

 2000年以前の作品に関しては把握しておりません。またあおば出版社以外で発表された作品に関しても把握しておりません。情報をご存知でしたらぜひコメント及びweb拍手よりお知らせいただければ嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

もいっこあおばの続き

 長くなるのでさらに別立てにしました……。どんだけ読んでるんだよ、自分。ちょっと飽きれる……。

今市子
「文鳥様と私」1~8巻

 ※ やっぱめちゃくちゃ面白いですよ~。別に文鳥飼ってるわけじゃないんですけどね。
(↓アマゾン)
">文鳥様と私">文鳥様と私 2 (2) (あおばコミックス 190 動物シリーズ)">文鳥様と私 3 (3) (あおばコミックス 232 動物シリーズ)">文鳥様と私 (4)
">文鳥様と私 5 (5) (あおばコミックス 335 動物シリーズ)">文鳥様と私 6 (6)">文鳥様と私 7 (7) (あおばコミックス 513 動物シリーズ)">文鳥様と私 (8)

 

はざまもり
「霊感少女」「死神のキス」「幽霊屋敷」「瞳で殺せたら」「鬼門の家」「獣医師の事件簿」「駆け落ちカップルの事件メモ」「遺産相続人」「霊感少女・再来」「病める魂」「幻夢怪談~百物語~」

 ※ 幽霊とか怨霊とか超常能力とか、でも一番怖いのは人間の悪意だなぁと思います。
(↓アマゾン)
">霊感少女 ">幽霊屋敷 
">死神のキス (あおばコミックス)">瞳で殺せたら (あおばコミックス)">鬼門の家
">獣医師の事件簿 (あおばコミックス)">駆け落ちカップルの事件メモ">遺産相続人 (あおばコミックス)
">霊感少女・再来 (あおばコミックス)">病める魂">幻夢怪談~百物語

 

枡野 紀子
「プリンセス プリンセス」

 ※ すんごく楽しいラブコメです。こちらももっと出ないかと思って待ってたんですけどねー。残念。
">プリンセスプリンス (←アマゾン)

 

さとうこず枝
「嫌いな女」「キスのつづき」

(↓アマゾン)
">嫌いな女
">キスのつづき

 

中里りえ
「瓶詰めのマリア」

 ※ どっか危ういようなヒロインが多いかな。
">瓶詰めのマリア (←アマゾン)

 

夏村つぐみ
「微香性のルール」

 ※ このコミックス自体には私の好きな話は入ってなかったんですけど……、次こそきっとって思ってたのよねえ。(そんなんばっか)
">微香性のルール (←アマゾン)

 

広瀬美穂子
「キラー・クィーン」

 ※ こちらも同様。シリアスもいいけどコミカルな恋愛ものが楽しくて好きなんですよ~。そのうちラブコメ系も出るかしらと思って期待してたんです。
">キラー・クイーン (あおばコミックス) (←アマゾン)

 

川名香津美
「やさしい恋の始め方」

">やさしい恋の始め方 (←アマゾン)

 

阿曽利子
「嫁に行かないか」

 ※ こちらも、一番好きな話は入ってなかったから次に期待してたんですよねぇ。ふ。
">嫁に行かないか (←アマゾン)

 

佐山玲子
「邪鬼」「闇からの訪れ」

(↓アマゾン)
">闇からの訪れ
">邪鬼

 

大橋卓
「秘密日記」

">秘密日誌 (←アマゾン)

 

鈴木雅子
「いのち紡いで」「幸福のシッポ ~浮気猫~

(↓アマゾン)
">いのち紡いで (あおばコミックス)">幸福のシッポ~浮気猫

 

そねはらすみこ
「ラブレター」

">ラブレター (←アマゾン)

疲れた。こんなんしてる場合とちゃう気がすんねんけどな~。つい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

あおばの続き

若林美樹
「結婚遊戯」「恋愛交通事情」「結婚式が始まらない」「ラブシーンが止まらない」「とっておきのウェディング」「お買い得な恋人」「ロマンスは返さない」「気まぐれな女神」

 ※ 若林さんのヒロインはみんな威勢がよくって元気で大好きですよ! あおばさんでは昔のまとまってなかったあたりの作品がガツガツコミックスにしてもらったのでありがたかったのなんのって。まだコミックスになってないのがあるのよー、それもまとめて欲しかったんですけどぉ?
(↓アマゾン)
">結婚遊戯 ">恋愛交通事情 ">結婚式が始まらない 
">ラブシーンが止まらない (あおばコミックス)">とっておきのウェディング">お買い得な恋人 (あおばコミックス)
">ロマンスは返さない (あおばコミックス)">気まぐれな女神

 

長浜幸子
「キルトの国へいらっしゃい」「ビタミンカラー」「主と朝寝がしてみたい」「檸檬館まで」ほか

 ※ 「キルトの国へ~」シリーズがすごく好きで。長浜さんはコミカルな話でもどっか冷酷に痛い場所があったりそれをぐっと飲み込んだりするような展開があって、でも最後はやっぱり明るくて澄んだ空が似合うようでしたね。(イヤ、どん暗いお話も出てますけどね)……てぇか、「檸檬館まで」の2巻、すんごく楽しみにしてたんすけどぉ。
(↓アマゾン)
">キルトの国へいらっしゃい 1 (1) ">ダブルウェディング ">幸せ紡ぎ ">恋人たちのフラワー・ベッド
">さまざまなダイヤモンド">ビタミン・カラー">主と朝寝がしてみたい">檸檬館まで

 

櫂広海
「鬼談」シリーズ ほか

 ※ こちらは幽霊ものです。オカルトな話が得意な作家さんですが、このシリーズが一番好き。どっか古臭いような雰囲気ですけど、美貌だけれど不幸な生い立ちの人形作家北村雨月と高校からの親友で作家の石田剛成、それに明るくて有能な剛成の秘書杏子ちゃんのバランスがなんかよくてね。話はありがちといえばありがちな展開ですが悲しいながらも救いがあるのが好みです。
(↓アマゾン)
">鬼談 (あおばコミックス)">鬼談 2 (2) (あおばコミックス)">鬼談 3 (3) (あおばコミックス)
">死人蝶 (あおばコミックス)">般若の爪">凶人形 (あおばポケッツ)
">骸乙女―鬼談7 (あおばコミックス)">死花かんざし―鬼談8

 

西尚美
「あかりとシロの心霊夜話」シリーズ ほか

 ※ 霊感ネコのシロがかしこいんですよー。ほんとはコレ、妹が買ってるので自分ではそろえてないんですけどね。
(↓アマゾン)
">闇の花嫁 ">弔いの森 ">憑かれた女 ">春陰りの夢 ">遠き罪の音 
">呪縛の視線 (あおばコミックス)">真夜中の巫女 (あおばコミックス)">疑惑の刻印 (あおばポケッツ)

 

高井戸あけみ
「見知らぬ恋人」「まことしやかに嘘をつけ」

 ※ 高井戸さんのBLじゃないコミックスは貴重なのです。普通にレディコミでも高井戸さんらしいどこかしらけたような、そのくせ見えないところに情熱が潜んでいるような味わいがあって好きです。
(↓アマゾン)
">見知らぬ恋人
">まことしやかに嘘をつけ

 

飯塚修子
「結婚BE HAPPY!」「弱いオンナ、強いオンナ」

 ※ ハッピーエンドに至るまで結構苦かったりするお話もありますね。
(↓アマゾン)
">結婚BE HAPPY! (あおばコミックス)">弱いオンナ、強いオンナ (あおばコミックス)

 

生田悠里
「葬儀屋百合の事件簿」「ミステリーホテル ~Hotel Fantasia~

 ※ 両方ともシリーズものですが、やっぱり全部は収録されてない……よな……。
(↓アマゾン)
">葬儀屋百合の事件簿">ミステリーホテル~Hotel Fantasia

 

上原ひとみ
「5年目の眠り姫」「「愛してる」の魔法」

(↓アマゾン)
">5年目の眠り姫
">「愛してる」の魔法

 ううう、まだあるよう~。(ヤケ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

あおぱ出版てばまったく

 言霊を呼ぶのがイヤで触れずにいたあおば出版ですが、いよいよどうにもダメそうですねぇ。あーあ。
 あおば出版はよそで出してくれてないけど自分の好きな作家さんのコミックスが結構たくさん出ていたので影ながら応援してたんですけど。 まぁ、いまさら言ってもしょうがないや。とりあえずあおば出版で面白いと思っていた(過去形よっ! しくしく)コミックスのこととかね。
 あっ、ごめん。記事寝かせてるうちに(寝かせてんじゃねえよ……)楽天ブックスがあおば出版の返品しちゃったみたい? 書影がとれなかったぶんは別立てにしますね。

 

宮島葉子
「結婚のカタチ」「アタシのお値段」

 ※ このコミカルな感じとかヒロインが悩んでも覚悟を決めたらがっつーんと突き抜けちゃう漢字とか、ほんっとに好きなんですけどねー。よそでコミックスだしてもらえないかなぁ。
(↓アマゾン)
">結婚のカタチ">アタシのお値段 
(↓楽天)
">"> 

 

山内規子
「霊感動物探偵社」「霊感動物探偵社2」「腕の中で眠って」「ダブル・ウエディング」

 ※ 霊感動物探偵社、次シリーズ展開してたとこなんですが。起承転結の起でしたよ、続きどっかででるかなぁ~。うわあ。
(↓アマゾン)
">霊感動物探偵社 ">霊感動物探偵社 2 (2)
">腕の中で眠って ">ダブル・ウエディング
(↓楽天)
">">
">">

 

浅茅峰子
「壁の中の雲」

 ※ この人こそよそでみかけない作家さんのトップにいたような。こーゆー感じすきなんですよねー。乾いたような、突き放したようなストーリー展開で、でもどっかやわらかいところが垣間見える感じ。あー、最近みない小説家さんですが津山紘一さんとかそんなだったかも。
(↓アマゾン)
">異色ミステリー短編集壁の中の雲
(↓楽天)
">

 

大政喜美子
「やさしき鎮魂歌」「霊感ライター浅野の事件簿」「霊感ライター浅野の事件簿2」

 ※ こちらも同じく。いえ、よその雑誌でも描いてましたがコミックスがねー。でないのよねえ。あおばさんでもまだ、コンシェルジュシリーズ展開してたとこだし、シリーズ以外でも好きな話はたくさんあったから期待してたんですよー。浅野の話もまだ少しのこってるしなぁ。
(↓アマゾン)
">やさしき鎮魂歌">霊感ライター浅野の事件簿">霊感ライター浅野の事件簿 2 (2)
(↓楽天)
">">">

 

福田素子
「たかが結婚されど結婚」「コンビニエンス家族」
「きりんが丘のココロ屋」「橘屋繁盛記」

 ※ 実は福田さんは人情ものとか感動ものの方が人気あるようですが私は「たかが結婚~」にのってるようなあっかるーい感じのラブバナが好きなんですよね~。きりんが丘シリーズも好きですが、もっとラブコメ系でコミックスだしてほしかったなぁ。
(↓アマゾン)
">たかが結婚されど結婚 ">コンビニエンス家族 
">きりんが丘のココロ屋 ">幸せの7レシピ (きりんが丘のココロ屋 2) ">やさしさの花束 (きりんが丘のココロ屋 3)
(↓楽天)
">">
">">">

 

市川ジュン
「風の杜夜話」「湘南綺譚」「あめりか橋 燃ゆ」「朱の群れ」「天の黒 地の紅 海の青」ほか

 ※ 昔っからの市川さんのファンという方はぜひ「風の杜夜話」を。その他コミックス化してなかった作品がたくさんまとまってうれしかったんです。
 あと時代物もたくさん連載されて単行本にまとまってましたよ。
(↓アマゾン)
">風の杜夜話 1 (1)">風の杜夜話 2 (2) ">風の杜夜話 3 (3) 
">湘南綺譚 ">あめりか橋燃ゆ ">朱の群れ ">天の黒地の紅海の青
(↓楽天)
">風の杜夜話(1) 風の杜夜話(2)
">">">
">">

 まーだまだたくさん、あるのよう~。

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

4コマ 山東ユカ、蕃納葱

4コマ

「カテゴリテリトリ」 山東ユカ ヤングキングコミックス
 ※ 酔った勢いで男ふたりとルームシェアすることになった理々子がかなり危なっかしいというか、色気ねぇというか、面白いです。いやー、その年回りの同居モノでなんで色気がカケラも見えないんでしょうねえ。それがいいんですけど~。(どっちよ)
 それにしてもこー、どこがどうって言えないズレっぷりが好きなんだけど、どうも説明できない。んー、同居モノだけど世話好きキャラは一人もいないしー、男女三人が主要キャラでラブの気配はまったくないしー(まだ言うか)、理々子は確かにあぶなっかしくてガキっぽくて突拍子もなくて常識が薄いけどでも4コマによくある破壊されたと言うほどの性格ではなくてその辺でどうにか普通並に生活してそうだしー。インパクト……薄いようで逆に強いんだよねえ。ま、なんでかしらんが、好きなのよん。
">カテゴリテリトリ 1巻 (1) (←アマゾン)
"> (←楽天)

 

「教艦ASTRO」 蕃納葱 マンガタイムKRコミックス
 ※ 女教師ネタです、っていうとなんか誤解されそーだなぁ。でも学校ものなんだけど驚くほど学生との交流ネタがないんだもん。主要な萌えを仲良し教師トリオ+αでまかなっちゃってるからかな~。
 半分くらいは主要キャラ(お気楽のんきな体育科教諭、おっとり美人なのに大食いで実は腐な国語科教諭、クールにみえるけど結構(お)熱い流血大好きな養護教諭+体育教師に危ない感情ばりばりの先輩英語教諭)だけで埋まってるんですが、後半くらいにようやく他の先生達(男性もね)もその結構強烈な個性でネタに参戦してきてるのでこれから楽しみですね~。
 あと、養護教諭が人前ではどんな態度だろうと彼氏と二人っきりだとかーなーり、でれでれらしいというのが彼氏の言動でそれとなく匂わせるだけってのが奥ゆかしくもじれったい感じでイイ! なんでも見せりゃいいってもんじゃないよね~。
">

4832276158 教艦ASTRO 1 (1) (まんがタイムKRコミックス)
蕃納葱
芳文社 2007-02-27


by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

「クォート&ハーフ R」篠原烏童

「1/4×1/2 R クォート&ハーフ R」 篠原烏童 眠れぬ夜の奇妙な話コミックス
 ※ 帰ってきたクォート&ハーフですよ! やぁーん、かわいい~っ。
 相変わらず動物専門霊媒師クォートとかしこいハーフのコンビにライバル、ラクシャス登場です。これがどういうわけかクォートにつっかかってくるんですが、その理由がねっ。ハーフにちょいちゃいされちゃうようなわけがあるのです。あぁん可愛いっ。(そればっか)
 それに新キャラ、ハリウッドの動物スター専門スカウトマン(なんちゅう職業だ)のジョイスも良い味だしてます。ダークスーツにメガネで生真面目そうなのに実はずいぶん表情豊かでエア・ドッグなんかしちゃったり~。芸達者です~。
 そしてもちろん、お話ごとに出てくる動物(の幽霊)たちの愛情たっぷりな気持ちがね。愛しいのです。
">(←楽天ブックス)
">1/4×1/2Rクォート&ハーフR 1 新版 (1) (眠れぬ夜の奇妙な話コミックス)

「1/4×1/2 R クォート&ハーフ R」 篠原烏童 眠れぬ夜の奇妙な話コミックス

 

帰ってくる以前のお話はこちらをどうぞ~。
「1/4×1/2(クォート&ハーフ)」 篠原烏童 ソノラマコミック文庫
"> (←楽天ブックス)
">1/4×1/2 新版 (ソノラマコミック文庫 し 36-1) (←アマゾン)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

4コマ 松田円、たかの宗実、森ゆきなつ

4コマ

「サクラ町さいず」4巻 松田円 マンガタイムコミックス
 ※ いやもぉ、なんか好き。主人公をはじめアリかもしれないけどやっぱナイいだろって微妙な加減が楽しいのね。あと、恋の矢印がわかりやすいのもいいわ~。一方通行ばっかだけどさ。そんで思われてる本人だけが気が付かないのはお約束よね! かーわーいーっ。
">

4832265229 サクラ町さいず 4 (4)
松田 円
芳文社 2007-02-07

by G-Tools

 

「夏乃ごーいんぐ!」3巻 たかの宗実 マンガタイムコミックス
 ※ 小さい身体と小さい声だけど態度はでかい、有能営業ウーマン夏乃です。こっちはもう、はっきりきっぱりありえねぇ、ってトコが面白いです。あ、リアクションも大きいらしいですヨ~。いっぺん、見たい~。(遠くからね! あっ、でもそしたら声が聞こえないじゃん)
">

4832265210 夏乃ごーいんぐ! 3 (3) (まんがタイムコミックス)
たかの 宗美
芳文社 2007-02-07

by G-Tools

 

「いんどあHappy」1巻 森ゆきなつ バンブーコミックス
 ※ 乙宮さんちの座敷童の小梅はゲームしながらジャンクフード食べるのがだーい好き。でもでも、これでもちゃーんとお仕事してるんですよ? だって家族に福をもたらすのがお仕事なんだもん!(というわりには、微妙ですが……)
 ま、正直座敷童なネタより、性格悪くてちゃっかりしてるけど料理上手なお兄ちゃんとか性格がよくてかわいいけどなんだか妙にズレてる妹ちゃんとか、喫茶店の店主のくせに料理のセンスが最低なお父さんのネタの方が好きです……。
">

4812465532 いんどあHappy 1 (1)
森 ゆきなつ
竹書房 2007-01-27


by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

中貫えり、くりた陸、藤井明美

「最強の天使ニシテ最愛の悪魔」 中貫えり 眠れぬ夜の奇妙な話コミックス
 ※ テルちゃんかわいそー!
 ってのが第一声てのもなんですかね。ごぞんじ「はらきよシリーズ」最新シリーズの登場です。麦子と輝、18歳の冬。出会って6年、恋人と言える関係になってどれくらい? あとちょっとで……、と、いうこの時期に麦子が部分記憶喪失、輝に出会う前にもどってしまったのだ。あはは~、一人我慢大会って! がんばれ輝!
 そんなじれじれのラブラブ以外はいつものはらきよです。バッチこいって感じよ~。
 そういえばさりげなく輝の身体がちゃんと大人の体型になってたりするのもいいっすね。
"> (←楽天)
">最強の天使ニシテ最愛の悪魔 1 新版 (1) (眠れぬ夜の奇妙な話コミックス) (←アマゾン)

 

「オレの子ですか?」5巻 くりた陸 KCデザート
 ※ うわー、完結です! よかったなぁ。
 潤とスミレと吾郎ちゃん。スミレと薫と潤とゆうこちゃん。薫とスミレと吾郎ちゃん。こんがらがった関係をほどいて、きちんと直して。気持ちは知っていてもやっぱり揺ぐしうまくいくかどうかはわからないし。
 うまくいくといいなぁ、スミレちゃんかわいいなぁと思いながら読んできたお話です。さらっと読めるけど結構重たいとこもきちんと描かれていて、ある意味安心して読めたお話で。迷って悩んで、それでも少しずつお父さんになってく潤がたのもしかったりしたものなぁ。ウン、ホントよかった! 嬉しいね。
">

4063654303 オレの子ですか? 5 (5)
くりた 陸
講談社 2007-01-12

by G-Tools

 

「スイート☆ミッション」5巻 藤井明美 マーガレットコミックス
 ※ 京都へ修学旅行の回ですね~。相変わらず真意の見えない、つか言わない夏先輩とブラコン高良に振り回される灯里です。
 高良の言うことには夏先輩が京都でお見合いなんだって! ぶちこわしにいくぞと引っ張り出されホントはどうしたいのかと思いながら見に行った先、お見合い相手は灯里にそっくりで。しかも昔からの知り合いらしくて、つまり、先輩はこの人に似てるから私に?
 怖くて聞けない、じゃあ何が怖いのってそれはやっぱり。でも聞いたら教えてくれる? と、ぐるぐるな灯里といつもどおりしれっとした夏と。
 いや~楽しいですよ。ツンデレ眼鏡男子とか帯にかいてるけど、そうか~? 単に性格悪いだけじゃねー? 好きですけどさ。
">

4088461339 スイート・ミッション 5 (5)
藤井 明美
集英社 2007-01-25


by G-Tools

 2話目の表紙が好き~。白タキシード(モノクロだけどたぶん白よね)にうさ耳の時計うさぎな夏にかつがれたアリスな灯里。まわりに散ったトランプカードとか、バランスいいなぁ。コレでポストカードとかあったら欲しい~っ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

4コマ おーはしるい、みずしな孝之、阿部川キネコ

4コマ

「わくわくワーキング」3巻 おーはしるい バンブーコミックス
 ※ ヒロインの恋より中野だ、中野。がんばれー。あまりのヘタレっぷりとさりげなさすぎる気遣いにじりじりしちゃうよ~っ。まったくぅ。天然なみおの発言にキレそうになってはつい言いつくろっちゃう中野がかわいいの~。そこでキレたついでに告白なり押し倒すなり(無理)すりゃ~いいのにぃ。
">

4812465389 わくわくワーキング 3 (3)
おーはし るい
竹書房 2006-12-16

by G-Tools

 

「けものとチャット」2巻 みずしな孝之 バンブーコミックス
 ※ 猫と会話できるってふぁたんじーな設定なのにどうしてこんなにもふぁんたじーじゃないのかしら。やっぱ、猫の気持ちが妙にリアルだからかしら。つーかなんつーか。
 そうだよねえ、猫の考えてることに理想だの夢だのもっても仕方ないよねえ。ふふふ。猫と会話できないほうが幸せってこともあるよねえ~。(>いやがる猫を無理矢理抱き上げるタイプ)
">

4812465346 けものとチャット 2 (2)
みずしな 孝之
竹書房 2006-12-07

by G-Tools

 

「辣韮の皮」5巻 阿部川キネコ GUMコミックス
 ※ これ読むと自分もはしくれとはいえオタクなんだなぁとか思いますね……。ふ。
 というか1、2巻あたりはしょっぱいどころかアイタタタて感じでしたが、5巻にもなると大分なまぬるい気持ちで読めてしまいますヨ。ふ、ふふふ。それって慣れ? 進歩? それとも?
">辣韮の皮―萌えろ!杜の宮高校漫画研究部 (5) (←アマゾン)
">

4847035224 辣韮の皮―萌えろ!杜の宮高校漫画研究部 (4) (Gum comics)
ワニブックス 2005-10-25

by G-Tools
(5巻の書影がみつからなかったのでかわりに)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

レディコミ~ 原のり子、鈴木有布子、夢路行、長浜幸子

レディコミだけじゃないけど

「それはベッドで始まった」 原のり子 HWコミックス
 ※ 表題作は真面目なんだけどどっかずれてて、でも直球ストレートなヒロインがいいな~。ヒーローはね~毎度ヒロイン以外には押し出し強そうなのにヒロインにはくらくらなのがナイスです。
 同時収録されているのは「女の時代」3部作。戦争をからめ、翻弄される時代を女性がどう生きるのかシリアスに描いています。原さんはコミカルな話ももちろん好きですが、シリアスな話でも女性の芯の強さがかっちり描かれていてるのがいいです。翻弄されても迷っても自分を見失わないことはどれほど大変なのかと思います。
">

4776721058 それはベッドで始まった
原 のり子
宙出版 2007-01-06


by G-Tools

 

「あの子の腕は虹の続き」 鈴木有布子 ウィングスコミックス
 ※ レディコミってわけじゃないんだけど、大人なマンガ読みにも面白いと思うの~。
 歌手になるという夢をかなえようと頑張ってるけど今、どういうわけか「歌のおねえさん」をしている千春。知り合った尚人が歌手にスカウトされ、あまつさえ「歌のおにいさん」になりたいんで、と断ったときて怒りと嫉妬で目がくらむほど。尚人には尚人の事情があるわけだがだからといって「どうにもならない」なんていったらおしまいだろう! と炸裂どっかん!
 千春の猪突猛進なストレートさと尚人の癒し系なんだけど見えないところに感情を押し込めちゃうような賢しさのバランスや、子供たちが生意気だったりかわいかったり、ほんのり透けるラブさ加減とか。すごく好き~。
">

4403618537 あの子の腕は虹の続き
鈴木 有布子
新書館 2006-12


by G-Tools

 

「あの山越えて」9巻 夢路行 A.L.C.SELECTION
 ※ ふと「恋愛」でまとめてみようかな、と思ったそうなんです。おお。
 遠距離だったり、まりなの淡い初恋だったり、過去の思い出だったり。ほんわりとあったかいお話になってますねー。かわいいなぁ。
 「恋愛」とひとくくりに言っては見てもそれぞれにうーーーんと考えたり悩んだり、気持ちがふわふわとただよったり。個人的に言えば長すぎた春というか時間かかりすぎてるというかいいかげんどうにかしやがれとか思うけど、まぁ、他人事だからね!
 ん? 君ちゃんと歩はもちろんラブラブです!
">

4253121004 あの山越えて 9 (9)
夢路 行
秋田書店 2006-11-28

by G-Tools

 

「檸檬館まで」 長浜幸子 あおばコミックス
 ※ とある事情で女人禁制の下宿屋「檸檬館」へ入りたいアキは、酔っぱらった大家の息子、岳に無理矢理いたずらされた少年と偽ってもぐりこむ。
 いやー、長浜さんのヒロインは(ヒロインという単語に違和感があるぞ>アキ)とびっきり突き抜けたというか前向きというか根性座ったキャラが多いんですが、アキもそんな感じですねー。目的のために手段選んでねーし。度胸いいし。
 さて、こっから先のどたばた(かなぁ、意外とシリアスなとこもあんだけど)な展開が楽しそう~。
">

4873178894 檸檬館まで (あおばコミックス)
長浜 幸子
あおば出版 2006-12-16

by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|