読了<BL>小説 2008

BL 12/29~1/4 年を越してもやるこたおんなじ、の2

BL

「神さまと一緒」 渡海奈穂 ディアプラス文庫
 ※ なんだか可愛いお話でした。そーたの過去やそれが呼び起こす事態が結構シリアスに怖いんだけど、真摯でまっすぐなそーたと何はともかく前向きな(んー? こういうとなんか違う感じ)大地が頑張ってなんだかほわほわと収めちゃったし。
">神さまと一緒 (新書館ディアプラス文庫)

 

「花嫁の品格」 火崎勇 ショコラノベルス
 ※ 根本的なとこに誤解があって、その誤解の上で恋が芽生えて愛がはぐくまれてしまったので思いもよらず気持ちがズレてったりするわけです。ひょんなことから誤解はとけるものの、あっさりと許されはしなくて……。落ちる前は余裕しゃくしゃくだった司馬が、何から何まで必死なのがいいんじゃないでしょーか。
">花嫁の品格 (ショコラノベルス)

 

書影は続きで。

続きを読む "BL 12/29~1/4 年を越してもやるこたおんなじ、の2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

BL 12/22~12/28 そんなわけで年末ですね、の2

BL

「お天道様の言うとおり」 高岡ミズミ キャラ文庫
 ※ めろめろに押されてふらふらしそうになるとこで、必死にとどまろうとぷるぷるしてる青目がなんか可愛かったです。それでいて覚悟が決まったら迷わないとことか好きだな。
">お天道様の言うとおり (キャラ文庫)

 

「彼氏の彼」 火崎勇 プリズム文庫
 ※ なんか生真面目な伊丹の生真面目ぶりがいい感じでした。結構好み。そういや、↑の主人公も生真面目さんだったね……。
">彼氏の彼 (プリズム文庫)

 

書影は続きで

続きを読む "BL 12/22~12/28 そんなわけで年末ですね、の2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

BL 12/15~12/21 冬ごもりの準備かよ、の2

BL

「恋愛成功率50%」 宇宮有芽 Hug NOVELS文庫
 ※
">恋愛成功率50% (Hug NOVELS文庫)

 

「可愛いひと。」5巻 高岡ミズミ 幻冬舎ルチル文庫
 ※ 今回は千尋んちへのカミングアウトのお話です。うーん、絢一もだいぶ落ち着いたよなぁ。絢一が落ち着いてないと不安定でぐらぐらで辛いからなぁ。
">可愛いひと。〈5〉 (幻冬舎ルチル文庫)

 

「少年愛人 -淫らな純情-」 塔栄のりこ 白泉社花丸文庫
 ※ タイトルから想像したほど耽美でも鬼畜でも無かったなぁ(をい)。まぁ、えろ系成分はかなり多いんですけどね。
 最初の思惑はどうか知らんが、絡めて落とそうと思ってたはずが溺れてぐらぐら、となったときに武が自分を偽らないし、2人ともキモチを否定しないので読んでて結構楽でした。
">少年愛人―淫らな純情 (白泉社花丸文庫)

 

書影は続きで~

続きを読む "BL 12/15~12/21 冬ごもりの準備かよ、の2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

BL 12/8~12/14 これもリバウンドっていうのかね、の2

BL

「困惑はバニラフレーバー」 坂井朱生 幻冬社ルチル文庫
 ※
">困惑はバニラフレーバー (幻冬舎ルチル文庫 さ 1-13)

 

「極道はスーツに契る」 中原一也 アズ・ノベルズ
 ※ 
">極道はスーツに契る (アズ・ノベルズ)

 

はい、書影は続きで

続きを読む "BL 12/8~12/14 これもリバウンドっていうのかね、の2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

BL 11/24~11/30 片付けが終わらないノ~、の2

BL

「シンプレックス」 英田サキ キャラ文庫
 ※
">SIMPLEX DEADLOCK外伝 (キャラ文庫 あ 4-4)

 

書影は続きで~

続きを読む "BL 11/24~11/30 片付けが終わらないノ~、の2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

BL 11/17~11/23 反動だわねー、の2

BL

「アオゾラのキモチ -ススメ-」 崎谷はるひ ルチル文庫
 ※ ホントは気が強いのに、でも傷ついた記憶がイタくて隠れていたくて、まっすぐにぶつけられる気持ちに気おされる。ひとりで生きてゆきたいと願う強さも弱さもあるけれど、一人じゃないから幸せだと思えることも増えるのだと。伸ばされた手をとって臆することなく歩いていけたらいい。
">アオゾラのキモチ―ススメ (幻冬舎ルチル文庫)

 

「君の瞳を奪いたい」 高岡ミズミ ルチル文庫
 ※ 作者みずから暑苦しいと言い放つ「君シリーズ」です。あー、暑苦しいっていうか、躾のなってない大型ワンコが懐きまくる話ですね。しかも懐かれた方もうっかり可愛いとか思ってるので躾けきれないという。躾けきれないならしょうがねーなー、こん畜生。って自覚してるんだからご馳走様というべきか、ご愁傷様というべきか。
">君の瞳を奪いたい (幻冬舎ルチル文庫)

 

「キスの代償」 宇宮有芽 オヴィスノベルズ
 ※ とりあえずえっちする前に告白しろよ。少なくとも意思の疎通はしとけ。
 つまりそれで延々すれちがってる2人の話。じれっじれです。長嶋が意外と頑張ってるんで結構楽しく読みました~。
">キスの代償 (オヴィスノベルズ)

 

書影は続き~

続きを読む "BL 11/17~11/23 反動だわねー、の2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

BL 11/3~11/9 もうそろそろ小説読んでもいいですかね?の2

BL

「不条理な愛情」 成宮ゆり ルビー文庫
 ※ 地味なまじめ君のふりをしてるけど実は気が強くて眼鏡をはずすとスゴいんです、な瀬上が最高好みです。あらすじで最強暴れん坊とか書かれてますよ、ステキ。
 それにしても、伊勢谷はとりあえず口説くのが先だと思います。いろいろ出来た人物っぽくかかれてますがそれがデキてねぇ時点でヘタレ決定。にもかかわらず相手の気持ちを確信した後の余裕はボンボンくさいよな~。そのうち下手を打って一回くらいヘコむといいんじゃないかしら。ほほほ。
 伊勢谷のおじいさまが素敵なんですが、年の功なんでしょうね。あの域を目指していただきたいものです。
">不条理な愛情 (角川ルビー文庫 110-6)

 

書影は続きでどおぞ~。

続きを読む "BL 11/3~11/9 もうそろそろ小説読んでもいいですかね?の2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

BL 10/20~10/26 風邪ひいちゃったお……の2

BL

「酔いどれ金魚と野獣」 中原一也 B-BOY SLASH ノベルズ
 ※ 門脇のダメっぷりがもうねぇ~。気が弱いわけでもないのに、ダメだと思いながらダメな方に流されるってのはある意味自虐的です。あげくにアル中にまで身を落とし、そこからようやく更正したからと選んだ仕事がバーテンダーなんだから、ほら自虐的。
 きっと、ゆるいながらもたずなを握られて囲われるのが楽なんじゃないのかなー。だからといって楽に甘んじようとしないのはやっぱり自虐か?

 

「他人同士」1巻 秀香穂里 キャラ文庫
 ※ 以前に出た同タイトルの書き直しで3巻組の1巻です。微妙に細かいとこが違うような。続きは読んでないのかといえば、2巻は過去話と過去に振り回されて暁を傷つける話なんでちょっと読む気力がなかったのでした。まぁ、3巻でハッピーになるのはわかってるので近いうちに。

 

書影は続きへ。

続きを読む "BL 10/20~10/26 風邪ひいちゃったお……の2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

BL 10/6~10/12 一日遊び倒すと疲れるですよ、の2

BL

「きみがいるなら世界の果てでも」 榎田尤利 B-BOY NOVELS
 ※ ハイ、マンガ家シリーズ最終巻です。やることなすこと裏目に出て東海林に迷惑をかけてしまってへこみまくったルコちゃんが自分に出来ることはコレだけだとない頭をふりしぼって別れようとするのだが……って。振られた東海林のダメっぷりは予想の範囲内でしたが(ぷぷ) ルコちゃんが頑張ればがんばるほど消耗してくのがもうねえ。
 それにつけても茜がかっくいいです。茜の話も読みたいけど、BLになりようがないしなぁ。(自分はかまわないんだけどさ) 残念。
">きみがいるなら世界の果てでも (B-BOY NOVELS)

 

「正しい恋の悩み方」 渡海奈穂 ディアプラス文庫
 ※ えーと、格好いいっていうのはこんなんじゃない気がする。尾崎ってば見てくれはともかく隠す、逃げる、ひたすら逃げるのドへたれじゃん。でもその分カズイが竹を割って相手を串刺しにしそうなくらいに男前なんで楽しく読みました。いや、つくづくコメディ好きだよ、自分。(尾崎の長年の夢って、それもどうよ~)
 あと、高校時代からいちゃつく2人を見てふっきれまくってる同級生たちがいかす。君たちあってこその二人の幸せだね、うん。いくらでもおごらせちまえ!
">正しい恋の悩み方 (新書館ディアプラス文庫 197)

 

「警備員はふらちにつき」 秀香穂里 ルビー文庫

 ※ 警備員の制服にロン毛はいまいちだなぁ。話は秀さんらくしエロいです。2人とも自分に素直なんでなんのかんのいいつつ、ラブラブにしかみえねぇよ。
">警備員はふらちにつき (角川ルビー文庫 118-2)

BLの書影は続きへ。
それと先週の分に少し感想を書き足しました。全部じゃないけどね。

続きを読む "BL 10/6~10/12 一日遊び倒すと疲れるですよ、の2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

BL 9/29~10/5 寒くなったね、の2

BL

「うそつき」 烏城あきら シャレード文庫

 ※ 言葉が足りないのもほどほどに。すれ違ってるうちにどっかの誰かにかっさらわれちゃうかもしんねーよ? ってそんな話かも。逆切れしてぶちまけてすがりついてようやく落ち着く二組の話だな。
">うそつき (二見シャレード文庫) (二見シャレード文庫 う 1-7)

 

「龍の右腕、Dr.の哀憐」 樹生かなめ 講談社X文庫ホワイトハート

 ※ 命懸けの抗争編が終わったのでようやく安心して楽しめます。それにしても眞鍋組の特に若い構成員にとって一番の危険人物はほかでもない氷川なのがよくわかるよね~。
 あげく組長がオトコの嫁さんもらってんだから組員も習うべきだとか言われてゲイなみなさんにもってもてになっても嬉しかないわな。つーか、ゲイな方々も自分が言われて嫌だったことは相手に強要したらダメでしょ。
">龍の右腕、Dr.の哀憐 (講談社X文庫 きD- 14 ホワイトハート)

書影は続きへ~

続きを読む "BL 9/29~10/5 寒くなったね、の2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|