« BLの8月後半、台風なんかキライだ | トップページ | BL 9月前半はちょっとだけ »

8月後半 はなんだか忙しかったような

大人はなぁ、はっと気付くと時間が過ぎ去っているものなんだよ(超いいわけ)

さて今回のお薦め

 

あちらもこちらも秘密を持ってて、それがすれ違いになったりならなかったり。
結構強引な世界観も面白かった。

夕鷺 かのう エンターブレイン 2011-08-11
売り上げランキング : 213538
by ヨメレバ

 

これはこう、青春ってーーとか叫んでやりたくなるけど、叫んだら即効殴られそうな気がするわぁ。

ヤマシタ トモコ 講談社 2011-08-23
売り上げランキング :
by ヨメレバ

 

あとはコレかな~。サブタイトルがね、自分は書店員ではないけれど正しくあるある系の4コマですね。うふ、うふふふふ……。 

木成 あけび エンターブレイン 2011-08-25
売り上げランキング :
by ヨメレバ

 

のこりは続きからどうぞぉ。

 

期間 : 2011年8月16日 ~ 2011年8月31日
読了数 : 27 冊
リーディング  司書と魔本が出会うとき (角川ビーンズ文庫)
隼川 いさら / 角川書店(角川グループパブリッシング) (2011-07-30)
★★★★★ 読了日:2011年8月31日
面白かったです。図書館設定は好き~。
思わぬ事態に落ち込んでもちゃんと立ち上がれるリィナの頑張りは、後悔に凝り固まったジーンを動かす力になる。
ご主人様はご機嫌ななめ (ルルル文庫)
宇津田 晴 / 小学館 (2011-08-26)
★★★★★ 読了日:2011年8月30日
かーわいい! 偏屈で意固地なアロイスと気が強くて有能なパミーナの丁々発止なやりとりがすごく楽しい。でも後半、元許婚が現れてからのアロイスときたら……! 弟大事のおにーちゃんが神様に懺悔するくらい馬鹿だ。うん、まったくね。
マーガレット チッテンデン / ハーレクイン (1990-07)
★★★★☆ 読了日:2011年8月29日
1988年発表1990年翻訳の作品なので、かなりの古めかしいです。それはそれとして、過去に踏み込んで事件の真相を探る物語は読み応えはあるけれどカルマとか輪廻とかに縛られた愛というのはあまり好きではないかな。それだけではないと思うけれど。
娘々TON走記(3) (バンブーコミックス)
樹 るう / 竹書房 (2011-08-27)
★★★★☆ 読了日:2011年8月29日
超絶破天荒な幻の4コマ最終巻! ひでぇ、ってーか可笑しいってーか。こんだけあっちこっち飛び回って(話の舞台のことだけじゃなくてー)よく収まったよなぁ。えろ系なネタも多いけどあっけらかんと笑えるんであまり気にならない。けど、キライな人は気を付けた方がいいかもね。
LEGAの13 5 (フラワーコミックスα)
やまざき 貴子 / 小学館 (2011-08-10)
★★★★☆ 読了日:2011年8月29日
聖グリセルダ学院の試練 (ルルル文庫)
鮎川 はぎの / 小学館 (2011-08-26)
★★★★☆ 読了日:2011年8月28日
臨海学校の巻。相変わらずちょっとずれてるティエサの天然ぶりがいいわー。
ところで主さまと鳥さんの過去の因縁が明らかに。なーるほどね。
身代わり伯爵の冒険 第5巻 (あすかコミックスDX)
柴田 五十鈴 / 角川書店(角川グループパブリッシング) (2011-08-24)
★★★★☆ 読了日:2011年8月26日
いつでもどこでも全力投球のミレーユの唯一(?)の負け試合、パン屋跡継ぎ勝負からの巻です。
いつでもどこでも天然タラシなリヒャルトが翻弄されまくってんのが非常に楽しいわー。
青木 朋 / 秋田書店 (2011-08-16)
★★★★☆ 読了日:2011年8月26日
実によくわっかんねー話ではありますが、結構面白いんです。
未来から来た諸葛亮が仲達に執着するのはあれか、やっぱり一目ぼれとかか。はた迷惑な……。
ほぼ日常 腐女子書店員の4コマ (マジキューコミックス)
木成 あけび / エンターブレイン (2011-08-25)
★★★★☆ 読了日:2011年8月25日
おもしろかった。
出来としては正直つたないとこありありだなーとは思うけど、なにしろオタクで腐なもんでネタがいちいち……! ささるのッ!
あやかり草紙 (1) (ウィングス・コミックス)
夏目 イサク / 新書館 (2011-08-25)
★★★★★ 読了日:2011年8月25日
環境が激変して一生懸命つっぱって平気なふりしてても中学生は中学生なんだなー、ってとこが可愛いかもね。結構楽しいです。
QUO VADIS~クオ・ヴァディス~ (9) (バーズコミックス)
新谷 かおる / 幻冬舎 (2011-08-24)
★★★★☆ 読了日:2011年8月25日
勧善懲悪って話じゃないから、物語がどこに向かってんのかさっぱりわかんない。けど、目が離せない。とりあえずー、ちゃんと終わらしてね?>原作者
断章のグリム〈15〉ラプンツェル〈下〉 (電撃文庫)
甲田 学人 / アスキーメディアワークス (2011-08-10)
★★★★☆ 読了日:2011年8月25日
いつもよりぬるいとはいえ(そうかな?)ただ、本当に、蒼井に余裕がまったくないので、救いどころが何も無い気がするのだ。そして彼の絶望……希望? 何を犠牲にしても? それは理解できるけれど。でも。
断章のグリムXIV ラプンツェル・上 (電撃文庫)
甲田 学人 / アスキー・メディアワークス (2011-03-10)
★★★★☆ 読了日:2011年8月24日
相変わらずえぐい……と言いたいところだけど、蒼井が不安定なせいかいつもほどひどくイタイ感じはしなかった。(麻痺してるんじゃねーのか……)
ダブル・コントラクト 絆がよんだ初恋慕!? (B's-LOG文庫)
香月 沙耶 / エンターブレイン (2011-08-11)
★★★★★ 読了日:2011年8月24日
二重に交された契約を解除しようとしたものの失敗し、今しばらく一緒にいることになったラウラとヒューバート。なんだかんだあって(それですますな)少しずつ己の気持ちのベクトルに気付きはじめているような……。
キルラをはじめとするヴァハラたちの個性も楽しいです。
死神DOGGY 2 (シルフコミックス 6-3)
山本 佳奈 / アスキー・メディアワークス (2011-08-22)
★★★☆☆ 読了日:2011年8月23日
BUTTER!!!(3) (アフタヌーンKC)
ヤマシタ トモコ / 講談社 (2011-08-23)
★★★★★ 読了日:2011年8月23日
思春期って何でもないことがなんだかすんごく怖かったよなー。トオイメ。
怖くってびくびくしてて、でもそれぞれ踏ん張って頑張るコたちがいいよ! うん、頑張れって!
不埒なシスター 〜オムニバス短編集〜 (花とゆめCOMICS)
モリエサトシ / 白泉社 (2011-08-19)
★★★★☆ 読了日:2011年8月23日
ちょっぴり変人同士のカップルが、そのわりになんだかまっとうに恋愛をしてる話、かな。
すれちがう瞬間の空気さえもの言いたげで、どきどきする。
結界師 35 (少年サンデーコミックス)
田辺 イエロウ / 小学館 (2011-08-18)
★★★★★ 読了日:2011年8月23日
最終巻! うーん、ちょっぴり苦い後味です。できるかぎりみんな救い上げたとは思うけどね。
少しずつ掛け違って分からなくていつの間にかこんなにことは大きくなってしまったけれど、みんな本当は、ただ誰かを今より少しだけ幸せにしてあげたかったのかなーと思う。
暗殺姫のアドレッセンス -狙いは黒の俺サマ王子- (B's-LOG文庫)
神奈木 智 / エンターブレイン (2011-08-11)
★★★★☆ 読了日:2011年8月23日
どっかで見たような萌えネタが次から次にでてきてどうしたもんかなーと思ったけど、さすがにBLではベテラン作家さんというか(いやまぁ)萌えに振り回されずにきちんと物語になってますねぇ。
とりあえず結構面白く読みました。でも次はもう少しネタを詰め込みすぎない方がいいんじゃないかな。
SILVER DIAMOND(24) (冬水社・いち*ラキコミックス)
杉浦 志保 / 冬水社 (2011-08-20)
★★★★☆ 読了日:2011年8月22日
キャリア こぎつね きんのまち 5 (クイーンズコミックス)
石井 まゆみ / 集英社 (2011-08-19)
★★★★☆ 読了日:2011年8月22日
早保がいつまでもはっきりしないんでイラつくといえばイラつくわけですが、まー、結婚しないでやってけんならそのほうが気楽なのはよくわかる。見ないフリしてたらオトナの時間はあっという間に過ぎ去っていく。でも、子供は成長するし世間は変わるし関係は変わっていくわけだ。ねぇ?
いっしょにねようよ 5 (花とゆめCOMICS)
高尾滋 / 白泉社 (2011-08-19)
★★★★☆ 読了日:2011年8月22日
うー、もー、ものっすごく機能不全な人間ばっかしでどうしてやろうかしらもー……。
まだ、遠いかなぁ? でも次が最終巻てほんとに? 大丈夫か……あんたら……。
お嫁にいけない! 4 (花とゆめCOMICS)
藤原規代 / 白泉社 (2011-08-19)
★★★★☆ 読了日:2011年8月22日
かっこつけてるけど不器用なまどかがようやく……! つーか、あんた、4巻にしてやっとですかもぉ。
花狩のロゼ 歌姫は薔薇を殺す (B's-LOG文庫)
夕鷺 かのう / エンターブレイン (2011-08-11)
★★★★★ 読了日:2011年8月22日
とても良かったです。思い込んだら一直線なクロードと無口なノワールのちょっとずつの交流がもどかしいけどいい感じ。好意とか信頼とか無くした絆とか、いつか見つかるといい。
エロイカより愛をこめて 38 (プリンセスコミックス)
青池 保子 / 秋田書店 (2011-08-16)
★★★★☆ 読了日:2011年8月16日
バロック騎士団 3 (プリンセスコミックス)
藤田 麻貴 / 秋田書店 (2011-08-16)
★★★★☆ 読了日:2011年8月16日
えーーーーっと都はヒーローだよね? ってーとヒロイン枠は誰だ? 犬じゃねーよな?
(フジタさんはリリカルを諦めて正解です)
怪盗アレキサンドライト 8 (ぶんか社コミックス)
秋乃 茉莉 / ぶんか社 (2011-08-16)
★★★★☆ 読了日:2011年8月16日
今回の盗みはいまいち物足りなかったような。とはいえ最終巻として十分に面白かったです。
てか、終わると思ってなかったよ……。

|
|

« BLの8月後半、台風なんかキライだ | トップページ | BL 9月前半はちょっとだけ »

こんなん、買いました」カテゴリの記事

読了記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170222/52647785

この記事へのトラックバック一覧です: 8月後半 はなんだか忙しかったような:

« BLの8月後半、台風なんかキライだ | トップページ | BL 9月前半はちょっとだけ »